登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/03/2011  Report by Ben Ashby

リオ、トーレスの今季の活躍に疑問

リオ・ファーディナンドが、1月よりチェルシーに加入したフェルナンド・トーレスとダヴィド・ルイスについて、両選手とも才能は持っているものの、それを十分に発揮するには来シーズンまで待たなければいけないだろうと主張した。

「この2人が今シーズンのチェルシー浮上に貢献するかどうかは疑問だね」とファーディナンドは2日発売の『Inside United』誌の中で述べた。

「来シーズンなら可能だろう。1月に新しいチームに加わって、すぐに馴染むのは難しいよ」

たしかにトーレスは移籍後3試合に出場しているが、まだ得点を挙げていない。ダヴィド・ルイスもリヴァプール戦でデビューしたあと、フルアム戦では、ロスタイムにPKを献上するなど、精彩を欠いている。

一方、ユナイテッドの補強政策については、「人々はよく内情を知っていると思うかもしれないが、実はそうじゃない」と続けた。

「(アレックス・ファーガソン)監督に任せておいたら安心さ。ただ、監督はどんな選手を獲得するかは絶対に話さない。取ると決めたらいつも素早く動くけどね」

【注目記事】
スモーリングはリオの後継者に
バレンシアが練習に参加