登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレミアリーグ優勝経験数

ライアン・ギグス(12回)
1993、1994、1996、1997, 1999, 2000
2001, 2003, 2007, 2008, 2009, 2011

ジョン・オシェイ(5回)
2003, 2007, 2008, 2009, 2011

マイケル・キャリック(4回)
2007, 2008, 2009, 2011
01/06/2011  Report by Adam Marshall

ベテランが来季の優勝に向け始動

2010-11 シーズンも終わったばかりだが、既にユナイテッドのベテラン 3 人は、通算 20 回目の優勝に目を向けている。

マイケル・キャリック、ライアン・ギグス、ジョン・オシェイは、プレミアリーグ史上最多となる19度目の優勝に歓喜したが、パレード終了後には、タイトル防衛に気持ちを切り替えていた。

チームは、今夏中の補強に積極的な動きを見せると明言。アレックス・ファーガソン監督率いるチームは、目の前にある連覇というチャレンジに向かう姿勢を見せている。

キャリックは、「トロフィーを取った以上、他チームの手には渡したくはない」と力強く宣言。「オフはオフで満喫するけれど、今シーズンよりも強い気持ちを持って、タイトルを守りたい」と続けた。

キャリア通算12回の優勝に貢献してきたギグスも、今回の優勝だけでは到底満足出来ないとしている。
「19回で満足しているのではなく、20回目を目指していく。それがこのチームの基本理念。同じ位置にじっとしているだけではなく、常に前に進んでいかないとね。来シーズンも素晴らしいシーズンになると良いと思っているよ」

オシェイも2011-12シーズン開幕を待ちきれない様子で、「今シーズンは優勝で終わることが出来た。大事なことは、ギグシー(ギグスの愛称)や監督が常々言っているように、チームを成長させること」と、目を輝かせた。

「休みは例年通り、あっという間に終わることになるだろうね。早く来シーズンを迎えて、タイトル防衛のためにプレーしたい」

【関連記事】
エヴラ「強くなって帰ってくる」