登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「現役時代も、世界で名を馳せたトップ選手達とプレー出来るかもしれないと思うと、興奮したものだよ。今は息子と同じ様に、一ファンとして見ているからね。チームが世界トップクラスの選手を獲得して、昨シーズンを超えるチームになることを期待しているよ」

― ポール・スコールズ
15/06/2011  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

補強を躊躇わず実行に移す監督

現役を引退したポール・スコールズが、必要な補強なら躊躇うことなく実行に移す、アレックス・ファーガソン監督の行動力について語った。

スコールズ、ガリー・ネヴィル、エドウィン・ファン・デル・サールがチームを去った今オフ、ユナイテッドは昨シーズン以上のチームを組むべく、大胆な補強に乗り出している。

既にフィル・ジョーンズ(DF)がユナイテッドに移籍することが決定。日々、ユナイテッドが獲得候補に挙げている選手との交渉の様子、移籍の噂がメディアを賑わせている。

スコールズは、監督の積極性について、次のようにコメントした。

「監督はチームに何が必要かをわかっている。ここ何年かは大型補強を実行していなかったし、もし必要な選手がいれは、確実に獲得に乗り出すと思う。これまでも3、4回チームの再編成を実行してきたわけだし、躊躇わずに大規模な再編成を行なうだろうね」

スコールズが抜けた中盤の再編成が必要と見られているユナイテッドは、現在ウェスレイ・スネイデル(インテル)、ルカ・モドリッチ(トッテナム)、そしてサミル・ナスリ(アーセナル)を獲得候補に挙げていると報道されている。

だがスコールズは、「自分の代わりは必要ない」と前置きしながらも、その答えとなる存在が、ユースチームにいる可能性について言及した。

「誰が後継者的存在になるかなんてわからないし、どこにいるのかもわからない。最終的には監督とコーチングスタッフが決めることだけど、昨シーズンのユースチームが残した成績を見れば、才能に溢れた若い選手が多いことがわかるはず」

ページ 1 / 2 次へ »