登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/07/2011  Report by Nick Judd

ヤング、デビュー戦で躍動

ニュー・イングランド・レヴォリューションとのフレンドリーマッチに 4-1 と快勝したユナイテッド。アレックス・ファーガソン監督は、試合後、新加入のアシュリー・ヤングを絶賛し、新チームでの活躍を期待していると語った。

18番のユニフォームを着たヤングは、右ウィングとして先発起用され、67分出場した。前半終盤には、ウェイン・ルーニー、そしてディミタール・ベルバトフへ精度の高いクロスを上げる等、随所で好プレーをみせた。

このプレーで監督からも信頼を勝ち取ったヤング。監督も、来シーズンの優勝に、このイングランド代表が大きく貢献してくれるだろうと、期待を寄せている。

「(右ウィングは)彼がアストン・ヴィラでプレーしていた頃のポジション。トップの後ろで色々な役割を担うことも出来るし、昨シーズンのわれわれがウェイン・ルーニーに与えたようなこともこなせる」

「左右のウィングからトップ下まで、幅広く対応出来ることが彼の持ち味。それに精確なクロスも大きな武器の1つだ。まだチームのプレーの中で彼のクロスを上手く生かす方法を見つけられていないが、全員が慣れてくれば、得点に繋がるようになるだろう。今日のプレーには満足したよ」

【関連動画】
NER 1-4 ユナイテッド