登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/07/2011  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

エドウィンがライバルを分析

引退したエドウィン・ファン・デル・サールは、来シーズンのプレミアリーグ優勝争いが激化すると予想。しかし、それでもユナイテッドが通算 20 度目の優勝を達成出来ると語った。

ESPN、そしてAsia Oneの取材に答えた元守護神は、ライバルの筆頭にチェルシーを挙げ、シティーの躍進を予想。アーセナルはセスク・ファブレガスら主力を失う可能性があると指摘し、再建を目指すリヴァプールについては、ケニー・ダルグリッシュ監督の手腕により、著しく成績を落とす可能性は低いと分析した。

「(最大のライバルは)チェルシーだろうね。彼等は毎シーズンわれわれにとって最強のライバルになるから」

「シティーも上位に食い込んでくるだろうが、カルロス・テベスを残留させられるかどうかにもよると思う」

「シティーは昨シーズンのFAカップを優勝したし、もっと勝ちたいという意欲が芽生えていると思う」

「リヴァプールは何が何でもリーグ優勝を果たして、ユナイテッドの19回目の優勝に追いつきたいと必死にプレーするだろうけれど、来シーズンの優勝は難しいだろうね」

「アーセナルは、現時点では数人の選手が移籍すると言われているし、厳しい状況にいると思う。特定のポジション強化や、主力選手を引き留めるのも難しいようだ」

ページ 1 / 2 次へ »