登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

冷涼なシアトルから気温の高いシカゴに到着したユナイテッド。プレシーズンゲーム3連勝をかけ、現地23日にシカゴ・ファイアと対戦する。

22/07/2011  Report by G Thompson and N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

熱を帯びるアメリカ遠征

ここまで 2 試合を行い、共に 4-1 (ニュー・イングランド・レヴォリューション)、 7-0 (シアトル・サンダーズ)と連勝を記録したユナイテッドが、現地時間 21 日にシカゴに到着した。

冷涼な気候のシアトルと比べ、気温が高いシカゴに移動したこともあり、選手達にとっては、コンディション調整が難しくなるとみられている。

アレックス・ファーガソン監督も気温差を心配しているようだが、「選手達は上手く対応してくれるはず」と、3試合目にも自信を持っている。

監督は、これまでと比べて練習量を減らし、現地23日のシカゴ・ファイア戦では、選手交代を早めに行なうことを示唆。そして、いよいよGKダビド・デ・ヘアを先発に起用することを明言している。

「(デ・ヘアは)チームに合流して数日トレーニングに参加しているが、非常に冷静だし、動きも速い。それにボールの扱い方も素晴らしい。期待している」

試合当日の気候にもよるだろうが、ファイア戦は、これまでの2試合と比べ、ユナイテッドにとっても簡単にはいかない試合になるとみられているが、監督は、今回も絶対的な自信と、選手達への信頼を口にした。

「チームの状態は非常に高いレベルで安定している。これまでの2試合では、共に後半から本来の調子をみせている。ここまでは順調に目標を達成出来ているが、ファイア戦は、厳しい試合になると思っている」

ページ 1 / 2 次へ »