登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/07/2011  Report by Nick Coppack

好スタートをきったユナイテッド

アレックス・ファーガソン監督は、アメリカでの初戦となったニュー・イングランド・レヴォリューション戦に 4-1 で勝利後、久しぶりの実戦をこなしたチームを称えた。

「試合中に選手達の疲れも出るかと思ったが、コンディションは皆、良好だった」

「それに、この時期に最も重要なことだが、選手に出場時間を与えることが出来た。プレシーズン終了までに自分本来のリズムを取り戻してもらう必要があるからね」

ユナイテッドは、後半にマイケル・オーウェン、フェデリコ・マケーダ(2点)、パク・チソンのゴールで快勝。

「マケーダのゴールは、トップレベルのもの。彼はまだ19歳で、将来が楽しみだ。マケーダの他にも、マメ・ビラム・ディウフもチームに戻ってきた。6人のFWから選手を選ぶというのも、悪くはない」

【関連記事】
ヤング、デビュー戦で躍動