登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/01/2011  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「ベストメンバーで戦う」

ユナイテッドは主力選手を休ませることなく、現在組むことができるベストメンバーで29日に敵地で行われるFAカップ4回戦のサウサンプトン戦に臨む。

エドウィン・ファン・デル・サールは休養し、パトリス・エヴラは身内の不幸により欠場し、ブラックプール戦で脳しんとうを起こしたラファエウは遠征に帯同しない見込み。

また足首を痛めているマイケル・キャリックは、28日の練習で様子を見て出場するかどうかを決める。

「今日の練習でマイケルが遠征できるとなれば良いんだが」とアレックス・ファーガソン監督のコメントした。

「ブラックプール戦は激しい戦いとなり、数人の負傷者が出た。だがサウサンプトン戦は、アウェーでの難しい試合になるだろうから、ベストメンバーを揃えて戦うつもりだ」

「サウサンプトンがオールドハムと行った試合を視察したが、彼らは6-0で大勝した。今シーズンのサウサンプトンは強いし、良いサッカーを披露している。警戒しているよ」

またファーガソン監督が、先発GKをアンデルス・リンデゴーアとトマシュ・クシュチャクのどちらにするかにも注目が集まるが、指揮官は「リンデゴーアのデビューの可能性は十分にある。2人ともに遠征メンバーに入る」と付け加えた。

ページ 1 / 2 次へ »