登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/01/2011  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「あきらめていなかった」

アレックス・ファーガソン監督は、25日のブラックプール戦について、前半は良いパフォーマンスを披露できなかったものの、後半はユナイテッドというクラブが持つ、絶対にあきらめない精神が逆転勝利を呼び込んだと主張した。

「クラブの歴史が生んだ勝利だ。我々は決してあきらめない。前半は自分たちらしいプレーができず、ひどい内容だった。だが、試合は最後までわからないと思っていたよ」

「交代で入ったライアン・ギグスが試合の流れを変えてくれた。相手の守備を崩すようになり、ユナイテッドらしいサッカーができた。そして最終的には、当然とも言うべき勝利を手にした」

「大事なのは勝つことだ。シーズン終盤には、このような厳しい試合が待っていることだろう。もちろんいつも逆転できるとは限らないが、われわれが試合を放棄することは絶対にない」

また、同点弾を奪ったハビエル・エルナンデスについては「スピード、走り込みのタイミングは素晴らしいものがある」と称えた。

「オフサイドだったという意見もあったようだが、そうではなかった。今日の試合では4点ぐらい奪っていてもおかしくなかったね。スペースの取り方には天性のものを感じるよ」

ページ 1 / 2 次へ »