登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/01/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ラファエウの出場停止は1試合

イングランド・サッカー協会(FA)は21日、ラファエウに対して1試合の出場停止と罰金の処分を課すと発表した。

ラファエウは16日のトッテナム戦で退場処分になったあと、主審に対して不適切行為を行ったとして、処分されることが決まっていた。

FAは「独立規律委員会による個別尋問を行った結果、ラファエウ・ダ・シウヴァに対し8000ポンド(約100万円)の罰金を課し、不適切行為への警告を行うことを決定した。同選手は2011年1月16日に行われたトッテナムとの試合で、退場処分を受けたあと、マイク・ディーン主審に対し不適切と判断される行為を行ったことを認めた」との声明を発表した。

ラファエウは先日、ManUtd.comの独占インタビューに答え、「自分のしたことが間違いだったことを認め、処分を受け入れることにした。重要な試合で退場になり、冷静さを失ってしまったことが原因だ。自分の行った行為に対して謝罪したい」とコメントしていた。

今回の処分の結果、ラファエウは22日のバーミンガム戦は欠場するが、25日のブラックプール戦では復帰できることになった。

ページ 1 / 2 次へ »