登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/01/2011  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ストークは警戒すべき相手

4日(日本時間5日午前5時キックオフ)にオールド・トラッフォードに迎えるストークは、ユナイテッドとタイトル争いを繰り広げるライバルたちのような派手さはないものの、ビッグクラブに勝るとも劣らない脅威となっているとアシスタントコーチのミック・フェランが語った。

昨年10月のアウェー戦を含むストークとの過去5試合では負け無しのユナイテッドだが、ミック・フェランは次の対戦では慎重な試合運びが重要だと考えている。

「ストーク戦は我々にとって、チェルシーやアーセナル、リヴァプールとの戦いに匹敵する大きな一戦だ。細部にまで計算し尽くした緻密な戦いをするチームだからね」とフェランは『United Review』誌で語った。「昇格以来3年間にわたり1部残留を果たし、今やプレミアリーグに定着している。手強い相手だよ」

「簡単には勝たせてくれないだろうね。並々ならぬ集中力を持って戦わなければならない」

ストークはセットプレーの巧みさで知られており、特にロリー・デラップのロングスローはユナイテッドのDFに揺さぶりをかけて来ると予想されることから、現在リーグ首位のユナイテッドも決して油断はできない。

「他のチームに対するのと同様、ストークについても我々は分析を行っている。ピッチのどのエリアでも気を抜くことなく挑んでくるチームだ。集中力を切らさず高いパフォーマンスで戦えば、我々が勝利を手に出来るだろう」

ページ 1 / 2 次へ »