登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
トッテナム vs ユナイテッド
2011年1月17日 1:10(日本時間)
ホワイト・ハート・レーン

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

13/01/2011  Report by James Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

トッテナム戦プレビュー

ユナイテッドはプレミアリーグでのトッテナム戦2連勝を目指し、敵地ホワイト・ハート・レーンに乗り込む。

チーム情報:両チームともFAカップ3回戦で勝った勢いに乗っている。リヴァプールを下して自信を深めたユナイテッドは、プレミアリーグでも年末年始の4試合で勝ち点10を獲得するなど好調を維持。一方のトッテナムは、敵地でエヴァートンに1-2で競り負けたものの、その後のFAカップではホームで難敵チャールトンを退けている。しかもトッテナムは、12月半ばにホームでチェルシーと引き分けた後、リーグ戦で3連勝を飾っていた。

選手情報:ユナイテッドとしては、足首の負傷で最近2試合を欠場したウェイン・ルーニーの復帰に期待したい。14日の記者会見では、ポール・スコールズとジョン・オシェイの状態についても報告があるはずだ。対するトッテナムでは、ロビー・キーンとウィリアム・ギャラスがハムストリングの故障から復帰する見通し。ただしトム・ハドルストーンとレドリー・キング、ジョナサン・ウッドゲイトらの欠場が確定的となっている。また、期限付きでトッテナム加入の噂があったデイヴィッド・ベッカムは、いずれにせよユナイテッド戦には間に合わなくなった。

注目選手:昨夏の移籍期限日にトッテナムへ加わったラファエル・ファン・デル・ファールトは、今季のプレミアリーグで旋風を巻き起こしている。リーグ戦15試合で9得点を記録する司令塔は、トッテナムの創造性の源だ。ユナイテッドとしては、一瞬のひらめきでチャンスをつくり出すオランダ代表MFを自由にプレーさせてはならない。

監督:2008年10月に解任されたフアンデ・ラモス前監督からトッテナムを引き継いで以来、ハリー・レドナップ監督は見事にチームを立て直している。レドナップ監督就任当時のトッテナムは、リーグ第8節を終えた時点で勝ち点2の最下位に沈んでいた。トッテナムは昨季もマンチェスター・シティーとの4位争いに競り勝ち、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ出場権を獲得。同大会では決勝トーナメントに進出している。

ページ 1 / 2 次へ »