登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
ブラックプール vs ユナイテッド
2011年1月26日 4:30(日本時間)
ブルームフィールド・ロード

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

25/01/2011  Report by M Froggatt, J Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ブラックプール戦プレビュー

ユナイテッドは1974年以来となるブルームフィールド・ロードの試合に勝利し、2位アーセナルとの勝ち点差を広げることを目指す。

チーム情報:シーズン開幕前は降格を予想されていたブラックプールだが、前半戦は健闘を見せ、現在は12位につけている。ただし最近は5試合で4敗と調子を落としている。今シーズンはホームで4敗しているが(直近では22日にサンダーランドに1-2で敗退)、9試合すべてで得点を挙げている。
一方、バーミンガムに大勝したユナイテッドは無敗記録を継続しており、2位アーセナルに勝ち点2差をつける首位に立っている。

選手情報:24日に移籍の希望を却下された主将チャーリー・アダムはプレーする見込み。DFスティーヴン・クレイニー、FWのD・J・キャンベル、GKリチャード・キングソンの出場は厳しい模様で、ゴールは元ユナイテッドのポール・ラチューブカが守ると見られる。同じく元ユナイテッドのDFクレイグ・キャスケートも先発出場する見通し。
ユナイテッドはそけい部を痛めているリオ・ファーディナンドの出場が危ぶまれており、マイケル・キャリックも足首の負傷でプレーできない可能性がある。ラファエウは出場停止処分から復帰する。ウェイン・ルーニーにとってはユナイテッド通算300試合目となる。

注目選手:スコットランド代表のアダムは2009年にレンジャーズから加入して以降、チームの中心として活躍していたが、リヴァプールへの移籍を希望していることが判明し、ファンを落胆させている。昨シーズンはチャンピオンシップ(2部リーグに相当)でMFながら18得点を挙げ、チームをプレーオフ出場に導いた。そのプレーオフのカーディフ・シティー戦では13分にゴールネットを揺らして3-2の勝利とプレミアリーグ昇格に貢献した。今シーズンも左ウインガーとして5点をマークし、活躍を続けている。

監督:ブリストルでは選手兼監督を務めたイアン・ホロウェイ監督は、ブラックプールだけでなく、イングランド全土にファンを持つ指揮官で、就任1年目でクラブをプレミアリーグ昇格に導いた。今シーズンも降格候補と言われながら、現在のところはリーグ中位につける健闘ぶりを見せている。

ページ 1 / 2 次へ »