登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/01/2011  Report by James Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

マケーダ、移籍先で活躍

年明けと共に若手選手がレンタル先から戻る中、現在8選手が期限付き移籍中となっている。

サンプドリアにレンタル移籍中のフェデリコ・マケーダは、ローマとのホーム戦に78分から途中出場。1-1の緊迫した場面でピッチに登場すると、いきなりヘッドでゴールを狙うが惜しくもわずかに枠を外れた。しかしその後、決勝弾となったステファノ・グベルティのゴールを演出し、大きなインパクトを残した。

リーグワン(3部リーグに相当)のオールダムにレンタル移籍となったベン・エイモスもスウィンドン戦でゴールを守り、見事2-0 の無失点でデビュー戦を飾った。オールダムの監督も「エイモスはトップクラスのGKだ」と太鼓判を押した。

ブラックバーンのマメ・ビラム・ディウフは、チャンピオンシップ(2部リーグに相当)で首位を独走中のQPRとのFAカップ3回戦にフル出場した。ブラックバーンですでに6得点を挙げているが、この試合では18分に放ったヘディングシュートがGKパディー・ケニーの好セーブに遭い、ゴール数を伸ばすことは出来なかった。チームは緊迫した戦いを1-0で制した。

ハル・シティーのキャメロン・スチュワートはFAカップ・ウィガン戦で71分プレーしたが、チームは2-3で惜敗した。ベリーのニッキー・ジョゼもアクリントンとのアウェー戦で64分プレーしたものの、0-1の敗北を喫した。カーディフのダニー・ドリンクウォーターはストークとのFAカップのゲームでベンチに入るも出場はならず、試合は1-1の引き分けに終わった。

ページ 1 / 2 次へ »