登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「彼は若い。熱くなった時にその感情を露わにしてしまうのは自然なことだ。退場に納得できなかったのならなおさらだ」

― パディー・クレランド

21/01/2011  Report by Ben Hibbs

クレランド「ラファエウには寛大に」

トッテナム戦での不適切行為により、ラファエウはイングランド・サッカー協会(FA)の個別尋問を受ける予定になっているが、元ユナイテッドのパディー・クレランドが寛大な処分を望んだ。

「彼は若い。熱くなった時にその感情を露わにしてしまうのは自然なことだ」とクレランドはManUtd.comにコメントした。

「退場に納得できなかったのならなおさらだ。3万5000人の大観衆の前で何かが起きれば、大きなリアクションが生まれる。一方、サッカー選手も1人の人間だし、納得できなければファンと同じようにそれを表現する。それが間違っていても正しくてもね。それがサッカーの一部であり、考慮する必要があると思う」

「ラファエウに才能があるのは間違いない。彼はまだ若いんだ。サッカーの世界ではその若さゆえに失敗することも少なくない。これから経験を重ね、周囲の選手から多くのことを学んでいき、より成熟した選手になるだろう。そうなった時に彼は、今回のような場面で間違いを犯さないだろう。FAにはそのあたりを考慮して欲しいね」

【関連記事】
ラファエウ、FAの処分を受け入れ