登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/01/2011  Report by Gemma Thompson

主力DFがヴィラ戦で復帰の見通し

アレックス・ファーガソン監督は、2月2日のアストン・ヴィラ戦でDFにベストメンバーを起用できると考えている。

FAカップのサウサンプトン戦ではGKと最終ラインの主力を温存したユナイテッドだが、ファーガソン監督はレギュラーメンバーでヴィラに挑みたいとの意向を明らかにした。

サウサンプトン戦でGKエドウィン・ファン・デル・サールを休ませた監督は、「ヴィディッチは問題ない。リオ(ファーディナンド)も27日にランニングを開始しており、2日の試合には間に合う見込みだ」とコメントした。

「(ブラックプール戦で頭を強打した)ラファも大丈夫だろう。パトリス・エヴラは身内に不幸があったので、サウサンプトン戦のメンバーから外した。ヴィラ戦ではDFにいつものメンバーを起用できる」

【関連記事】
ラファエウがサウサンプトン戦欠場