登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/02/2011  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がエルナンデスを絶賛

アレックス・ファーガソン監督は、2-1で勝利した29日のFAカップ4回戦のサウサンプトン戦で決勝ゴールを決めたハビエル・エルナンデスを称賛した。

ユナイテッドはサウサンプトンに先制を許したものの、65分にマイケル・オーウェンのゴールで同点に追いつくと、76分にはエルナンデスが勝ち越しゴールを奪取した。

「彼はワンチャンスをモノにしてゴールネットを揺らした」とファーガソン監督はMUTVにコメントした。

「運動量はすごいし、常にピッチの中を動き回っている。今日の試合では、サウサンプトンの守備陣が素晴らしく、彼のためになかなかスペースを作れなかったがね」

指揮官の言葉通り、前半のユナイテッドはプレーに精彩を欠いたが、後半にシステムを変更してからは、チームはうまく機能するようになった。

「ボールはある程度回せていたが、相手ゴールを脅かす場面はわずかしかなかった。先制点を奪われたことで目が覚め、チームは見違えるような動きを見せるようになった」とファーガソン監督は続けた。

また、この試合でデビューを果たしたGKアンデルス・リンデゴーアについては、「とてもいいパフォーマンスを披露していた」と賛辞を贈った。

ページ 1 / 2 次へ »