登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/02/2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグスが契約更新

ライアン・ギグスがユナイテッドとの契約を 1 年間延長し、ファーストチームでの 21 年目に臨むことになった。

ギグスは1990年にユナイテッドとプロ契約を交わし、1991年3月にデビュー。以後ユナイテッドで歴代最多の862試合に出場し、158ゴールを記録してきた。プレミアリーグのタイトルを11度、FAカップを4度、リーグカップを3度獲得。また、チャンピオンズリーグで2度、スーパーカップ、トヨタカップ、クラブワールドカップでも1度ずつ優勝を経験している。

アレックス・ファーガソン監督は、次のように語った。「ライアン・ギグスは言葉では表現し尽くせない。驚くべき選手で、素晴らしい人間だ。フィジカル的に非常にきついポジションでトップレベルでプレーする意欲と能力をあの歳で保つことは、普通の人間ではできない。いまだにマン・オブ・ザ・マッチに輝くパフォーマンスを示しており、彼の経験はチームの若手選手たちにとって極めて貴重だ」

ギグスは次のようにコメントしている。「僕がいつも望んでいるのは、ユナイテッドのためにプレーすることだけ。それを20年も続けることができてラッキーだ。まだチームの成功に貢献できていることがわかり、本当にうれしい。ピッチの内外で与えられるものがたくさんあるように感じている。優れた若手がたくさん育っているので、今はエキサイティングな時だよ」

ページ 1 / 2 次へ »