登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/02/2011  Report by Alan Beck

成長するナーニ

ナーニは、多くの他のユナイテッドの選手たちと同様、チームに加入した当初は自分をクリスチアーノ・ロナウウドの陰に隠れた存在だと感じていたという。

ナーニは、同じくポルトガル出身のクリスチアーノ・ロナウドのようにコンスタントにゴールを量産するという周囲の期待に応えられず悩んでいた。イングランドでの試合で一貫した良いパフォーマンスを見せることができず試合に出られない時もあった。

しかし2010年の初めから、ナーニはゴールやアシストを決め、試合の流れを変えるプレーで大活躍。特に今シーズンの活躍は目を見張るもので、今ではユナイテッドで最も影響力のある選手の一人となった。

ポルトガル人ウインガーは、アントニオ・バレンシア不在の際に見せる個人突破やクロスといったウインガーに必要な要素に加え、強烈なシュートも持ち合わせた重要なアタッカー要員としてアレックス・ファーガソン監督の信頼を勝ち取った。また両足を使えるという点も彼の大きな強みとなっている。

今シーズン、リーグ戦で決めた9得点中4得点はペナルティエリア外からのシュートによるものであり、アシスト数

ページ 1 / 2 次へ » 


ナーニの成長

2010-11(暫定)
出場回数:22
得点数:9
アシスト数:13

2009-10
出場回数:23
得点数:4
アシスト数:10

2008-09
出場回数:13
得点数:1
アシスト数:4

2007-08
出場回数:26
得点数:3
アシスト数:6

(リーグ戦での試合のみ)