登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

FAカップ5回戦
ユナイテッド対クローリー・タウン
2月20日(日)02:15(日本時間)

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
18/02/2011  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

クローリー・タウン戦プレビュー

ユナイテッドは5部リーグのクローリー・タウンをホームに迎える。

チーム情報:クローリーは、ノンリーグのチームとしては1994年のキダーミンスター・ハリアーズ以来となるFAカップ5回戦進出を果たした。ユナイテッドは2004年以来の優勝、過去最多となる12回目の栄冠を目指している。今シーズンはホームで好調で、全公式戦22試合無敗中。

選手情報:ユナイテッドは23日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のマルセイユ戦に備えて、主力選手を温存する可能性がある。4回戦のサウサンプトン戦では、直前のリーグ戦のゲームから8選手を入れ替えて戦った。その試合でデビューした新守護神アンデルス・ リンデゴーアが、2度目の先発を果たす可能性がある。またパク・チソン(ハムストリング)とリオ・ファーディナンド(ふくらはぎ)は故障により欠場する。

注目選手:クローリーでは、ボルトンの練習生出身であるマット・タブスに注目。5部リーグの27試合で25得点を挙げており、ピーターバラ、サウサンプトン、リーズなどが獲得を検討していると言われている。26歳のFWは、今シーズンのFAカップでは、4回戦のトーキー・ユナイテッド戦の決勝点を含め、3点をマークしている。

監督:自らユナイテッドのファンと公言しているスティーヴ・エヴァンス監督だが、オールド・トラッフォードの一戦では、「過去最大の番狂わせを起こす」と意気込んでいる。元ボストン・ユナイテッドの指揮官であるエヴァンス監督は、ダービー・カウンティー、トーキー・ユナイテッドといった上位リーグのクラブを撃破し、5部リーグのクローリーを5回戦進出に導いている。選手時代は、アルビオン・ローヴァーズ時代にアレックス・ファーガソン監督の弟であるマーティンのもとでプレーした経験を持つ。ただしひざのけがにより、28歳の若さで引退した。

主審:リー・プロバート主審が最後にユナイテッドの試合を担当したのは2010年11月27日のブラックバーン戦で、ディミタール・ベルバトフが5ゴールを決めるなど、7-1の圧勝を収めた試合だった。

ページ 1 / 2 次へ »