登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/02/2011  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

ビッグクラブから学ぶこと

クリス・スモーリングは、ユナイテッドの CB ネマニャ・ヴィディッチやリオ・ファーディナンドと一緒にプレーすることで多くのことを学んだと MUTV に語った。

スモーリングは、2008年夏にフルアムからユナイテッドに移籍して以来、自分の経験の無さを実感したという。ウルヴス戦ではジョニー・エヴァンスに代わり途中からの出場となったものの、今シーズンは11試合でスタメン出場しており、ファーディナンドの穴を埋め、ヴィディッチのパートナーとしてプレーする機会が多い。これはスモーリングにとって経験を積む良い機会となっているようだ。

スモーリングはヴィディッチについて次のようにコメントしている。

「ヴィディッチと一緒にプレーして多くのことを学んだ。ヴィディッチは世界最高のCBの一人だし、彼の隣で色々なことを学べるのはすごく貴重なチャンスだと思っている。いつも僕に話しかけてくれるし、ユナイテッドに入った時もプレーしやすい環境だったよ」

「ヴィディッチは今シーズン、チームで最も大きな影響を与えている。だからユナイテッドのディフェンスはとてもうまく機能しているんだ。彼は今シーズン、シーズンを通して試合に出ているけど、これは相手にとっては本当にやっかいなことだよね」

ページ 1 / 3 次へ »