登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/02/2011  Report by Ben Hibbs

チームの躍進を期待するフレッチ

リーグ戦の優勝争いが激しさを増す中、ダレン・フレッチャーが、タイトルを獲得するにはチームは持っている力をすべて発揮していく必要があると主張した。

ユナイテッドはウルヴスに負けて無敗記録が止まってしまったものの、2位アーセナルに勝ち点4差をつけて首位に立っている。

それでも今シーズンのユナイテッドは戦い方がなかなか安定せず、苦戦を強いられたゲームも少なくない。そんなチーム状況についてフレッチャーは「たしかに良い試合をすることはあったけど、その一方で、もっと力を出せるはずだと感じるときがある」と述べた。

「これからタフな試合はいくつもあるし、リーグ優勝までの道のりは長い。チームはもっと良い戦いができると思っているし、シーズン終盤へ向かって、調子も上がっていくはずだ」

「まだリヴァプール、チェルシー、アーセナルとの試合を残しているし、今週末はマンチェスター・シティーとの大一番が控えている」

「けど、ユナイテッドというクラブはそんなビッグゲームを楽しんできたし、結果も残してきた。もちろん優勝するためにはハードワークを続けなくてはならないし、まだまだ多くのドラマが待っていることだろう」

ユナイテッドはウルヴス戦の敗戦のショックから一刻も早く立ち直る必要があるが、フレッチャーは今後の戦いに自信を持っていると力強く続けた。

「タイトルは簡単に手にできるものじゃない。自分たちで努力して勝ち取るものだ。最後は優勝するのにふさわしいチームがトロフィーを掲げることができる」

ページ 1 / 2 次へ » 


リーグ優勝へ向かって

「たしかに良い試合をすることはあったけど、その一方で、もっと力を出せるはずだと感じるときがある。チームはもっと良い戦いができると思っているし、シーズン終盤へ向かって、調子も上がっていくはずだ」

─ ダレン・フレッチャー