登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「これからは重要な試合が続くが、選手たちには楽しんでもらいたいね。選手たちは常に期待に応えてきてくれた。とくにビッグゲームではね」

─ アレックス・ファーガソン監督
23/02/2011  Report by A Bostock, Gemma Thompson in Marseille

ギグスなど故障者の最新情報

ユナイテッドは23日のチャンピオンズリーグのマルセイユ戦へ向けて、多くの故障者に見舞われているが、アレックス・ファーガソン監督は、ライアン・ギグスの状態について、26日のウィガンとのリーグ戦では「問題ないだろう」と語った。

また、クローリー戦でひざを痛めたアンデルソンも、精密検査の結果、当初考えられていたより軽傷で、ユナイテッドの指揮官は「離脱は2週間、最長でも3週間だろう」と説明した。

アジアカップ出場のため戦列を離れ、昨年の12月26日以来ユナイテッドでプレーしていないパク・チソンは、ハムストリングを痛めているが、ファーガソン監督は「復帰が待ち遠しいが、2、3週間で戻って来るだろう」と話した。

また、それぞれ足首とふくらはぎに負傷を負っているジョニー・エヴァンスとリオ・ファーディナンドに関しては、「火曜日(3月1日)のチェルシー戦には出場できると思う」と述べた。

さらに、長期離脱しているアントニオ・バレンシアは、順調に回復しており、3月12/13日に行われるFAカップ準々決勝でプレーできるかもしれないという見通しを示した。

【関連記事】
7選手がマルセイユ戦を欠場
マルセイユ戦:デシャン監督
マルセイユ戦:注目選手