登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/12/2011  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

後半からの巻き返し準備はOK

ライアン・ギグスは、好調を維持する現在の状況を踏まえ、後半戦からの巻き返しに絶対的な自信を持っている。

直近9試合中8試合(国内リーグ戦)で勝利したユナイテッドは、勝ち点で首位シティーと並び、ここ2試合で大量得点を記録したことで、得失点差でもシティーの尻尾を捉えられる位置に迫っている。

今後も負傷者が出る可能性はあるものの、ギグスは、チーム全体が過去に経験してきたことが後半戦の巻き返しに大きく影響するだろうとコメント。

「監督、選手、コーチングスタッフは、シーズンの後半戦に必要な要素を経験からわかっている。このノウハウが逆転優勝の鍵になるだろうね」

「力量のある選手であれば、ビッグゲームが待ち遠しいはず。私も大きな試合は楽しみなんだ。そういうプレッシャーのかかる試合に勝って優勝したい。その為にプロのフットボーラーになったわけだから」

シティーに大敗し、カーリングカップ、チャンピオンズリーグからも早々に脱落したことで、チーム全体が意気消沈した時期もあった。しかしギグスは、現在の状況に全員が満足していると話す。

「開幕から調子が良かったし、シティーも良いスタートを切った。私達は、今の順位に満足しているよ。特に今の状態にはね」

ページ 1 / 2 次へ »