登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/12/2011  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョーンズ、大量得点に満足

フィル・ジョーンズは、ウェイン・ルーニーとナーニが 2 ゴールずつを決め、 4-1 で勝利したウォルヴァーハンプトン戦の結果に満足していると語った。

ルーニーは8試合ぶりのゴールとなったが、ジョーンズはストライカーのスランプを批判する声に対し、得点以外の面でルーニーの影響がどれほど大きいか説明し、反論している。

「ウェインは本当に素晴らしかった。たとえゴールを決めていなくても、それ以外の部分で、彼の貢献は凄く重要なんだ」

「周りはゴールのことだけで、他の要素は重要視しないけれど、ウェインはチームの為に本当に献身的にプレーしている」

ウルヴズ戦に勝利したことで、首位シティーとの勝ち点差を2としたユナイテッド。ジョーンズは、チャンピオンズリーグ敗退に悔しさを滲ませながらも、チームは前を向いていかないといけないと主張している。

「こうしておけば良かったとか、過去のことを言っても仕方がない。(チャンピオンズリーグ敗退は)ファンにとってもショックな出来事だったと思う。でも、チームが出来ることを示していかないといけない」

「ミッドウィークで残念な結果に終わったからこそ、今日のような結果を残せて嬉しいね。これで前を向いて進んでいけそうだ」

ページ 1 / 2 次へ »