登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/12/2011  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョーンズが初ゴールに歓喜

アストン・ヴィラ戦で移籍後初ゴールを記録したフィル・ジョーンズは、ベンチに向かって指を差すパフォーマンスを披露。これにはファーストチームコーチのレネ・メウレンステーンも苦笑するしかなかった。

19歳のジョーンズはMFとして先発すると、後半には本職のCBに入り、無失点での勝利に貢献。初ゴールを喜びつつ、勝ち点3を挙げられたことにホッとした表情を浮かべた。

先日ユナイテッド公式HPでのライブチャットに登場した際、初ゴールを決めた後のパフォーマンスについては未定と話していたが、ジョーンズはベンチに向かって指を差す行動に出た。

「ゴールは嬉しいけれど、勝ち点3を取れて良かった」とMUTVのインタビューに答えたジョーンズは、「アウェーでのアストン・ヴィラ戦は難しいものになると思っていたからね。それでもチームは非常に良いパフォーマンスを披露出来たと思う」と続けた。

「前にオウンゴールを記録したこともあったから、チームの得点を記録出来て嬉しい。レネに向かって指を指したのは、彼が僕をオウンゴールのことでからかっていたからさ。今日ゴールを奪えたのはたまたまだと思うけれど、それで彼を指差したんだ」

アレックス・ファーガソン監督も、試合後にジョーンズをからかい、「もし得点を取れなかったら、これからもからかい続けていたかもしれない。『君を取るために1600万ポンドも支払ったんだぞ。それでノーゴールとはどういうことだ

ページ 1 / 2 次へ »