登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

31/12/2011  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

敗北に落胆するジョーンズ

昨シーズンはブラックバーンでプレーし、ユナイテッドに 7-1 で大敗した経験のあるフィル・ジョーンズは、今回ブラックバーンに敗北した事で同様の失望を感じているようだ。

しかしユナイテッドは大きな失望を乗り越え、4日(水)のニューカッスル戦には勝利するだろうとジョーンズは主張。

勝ち点を逃したユナイテッドは、現在リーグトップのシティーを追い抜くチャンスを逃してしまった。ジョーンズは大きく失望し、敗因はチームのパフォーマンスにあると考えている。

「とても悔しい結果だった」とジョーンズはMUTVの取材に答えた。「(アレックス・ファーガソン)監督の誕生日だったのに、残念だよ。特に試合前半は集中出来ていなかったし、スピードが全く足りなかった」

試合に入りきれなかった理由を聞かれたジョーンズは、「分からない。皆がどう感じたか聞いてみる必要があるね。多分皆も同じ考えだと思うけど、先制点を奪われた時点で目を覚まし、もっと集中するべきだった。だけどすぐに立ち直って4日(水)の試合に挑むよ」

「負傷者が多いのは辛いが言い訳にならない。今日は酷いパフォーマンスだった。勝利に向けて気持ちを切り替える必要がある」

ページ 1 / 2 次へ »