登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/12/2011  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

アーウィン「ヴィダは世界クラス」

元ユナイテッドのデニス・アーウィンが、アストン・ヴィラ戦での無失点勝利に貢献したネマニャ・ヴィディッチを「ワールドクラス」と称している。

セルビア人DFは、CBとしてリオ・ファーディナンド、後半からはフィル・ジョーンズと守備の中心を担い、ヴィラのダレン・ベントを相手にしても動じることなく、攻撃を未然に封じてみせた。

MUTVの取材を受けたアーウィンは、ヴィディッチが世界でもベストなDFかと問われると、「私はスティーヴ・ブルース、ガリー・パリスター、ヤープ・スタム等とプレーしてきたが、彼はベストから遠い存在ではないだろう」とコメント。

「今のCB2人の関係性は素晴らしいと思う。ヴィダは、おそらくスタムよりも良いCBじゃないかな。スタムはとても素早い動きが武器だったけれど、ヴィダは自分の周りの状況を読む能力に長けている」

「リオとも息が合っているしね。昔で言うと、ブルースとパリーのようなコンビだ。ヤープもヴィダも素晴らしい選手には違いないが、ヴィダの方が落ち着いて周りを見ていると思うね」

「何度も1-0での勝利を重ねると、CBに注目が集まるようになる。10回中9回は得点を取ったFWにスポットライトが当たるが、ヴィダは主将だし、正しく守って、相手に得点を奪われなければ、今のチームの選手レベルであれば得点は取れる」

ページ 1 / 2 次へ »