登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/12/2011  Report by Gemma Thompson

回復に向かっている負傷中の選手達

ハビエル・エルナンデス、そしてディミタール・ベルバトフが 18 日(日)に行われたロフタス・ロードでの QPR 戦で復帰し、アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドの負傷者が徐々に回復している事を喜んでいる。

回復まであと2週間はかかると見られていたエルナンデスだが、快勝したQPR戦で復帰を果たし、先月のクリスタル・パレス戦で足首を負傷したベルバトフも、出場はしなかったもののベンチメンバーとして復帰した。

ファーガソン監督はラファエウ・ダ・シウヴァもトレーニングには参加していることを公表し、ファビオ・ダ・シウヴァ、トム・クレヴァリー、そしてアンデルソンも復帰まで長くはかからないと見ている。

「負傷している選手達は徐々に回復しており、状況は良くなって来ている」とファーガソン監督はMUTVにコメント。

「ベルバトフとエルナンデスが復帰してくれて嬉しいよ。ラファエウも順調にトレーニングをこなしている。1度リザーブチームでの出場が必要になるかもしれないね」

「今のところ何とかなっているが、もちろんアンデルソンとクレヴァリー、その他の選手達の復帰もチームには必要だ」

【関連記事】
選手評価 QPR戦