登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/12/2011  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

チチャリートも1ヶ月の離脱へ

攻撃の柱として活躍しているハビエル・エルナンデスが、アストン・ヴィラ戦(アウェー)で足首の靭帯を損傷。過密日程となる 12 月を欠場することが濃厚となった。

アレックス・ファーガソン監督は、1-0で勝利したヴィラ戦後、チチャリート(エルナンデス)の状態、そして来週半ばに行われるバーゼル戦(チャンピオンズリーグ)のメンバーついてコメント。

「足首の靭帯を損傷したようだし、今後4週間は欠場することになるだろう。この時期に彼(エルナンデス)が抜けるのはマイナスでしかないが、こういう事態を想定しているからこそ、チームの選手層は厚いんだ」

「ダニー・ウェルベックが15分プレー出来たことは朗報だ。しばらく試合から離れていた点は考慮すべきだが、水曜日(7日)の試合には出場出来るかもしれない」

「ナーニは中盤で良いプレーを見せていたし、バレンシアも急遽出場することになったにも関わらず、素晴らしいプレーを披露してくれた。ベルバトフも次戦には間に合うかもしれないわけで、色々と攻撃のオプションはある。負傷に関しては、どのチームも条件は同じ」

エルナンデスは、トム・クレヴァリー、マイケル・オーウェン、ベルバトフ、アンデルソン、ダ・シウヴァ兄弟と共に負傷者リストに加わった。
今後は重要な試合が続くだけに、チームへの影響は決して少なくない。

ページ 1 / 2 次へ »