登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/12/2011  Report by Adam Marshall

監督「自分達で招いた結果」

アレックス・ファーガソン監督は、敵地でのバーゼル戦に 1-2 で敗れ、チャンピオンズリーグ敗退という結果にも、「言い訳はしない」と語った。

ユナイテッドは試合終了間際にフィル・ジョーンズが1点を返したが、マルコ・シュトレラー、アレキサンダー・フライに得点を許し、1-2で敗北。

初のヨーロッパリーグ出場となったが、チーム史上初となる栄冠を獲得するという新たな目標に向け、前進していくことになった。

「この結果には当然失望している。それ以外に感じるものはない」と監督。

「ポゼッションではチームが上回っていた時間も多かった。ゴール手前までのプレーでは非常に良いシーンもあったが、フィニッシュ出来なかったことで、勝てなかった」

「私にとっても、ユナイテッドでヨーロッパリーグに出場するのは初めてのことだ。だが、この結果を招いたのは自分達。グループステージを突破出来なかった代償だ」

【関連記事】
バーゼル 2-1 ユナイテッド