登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/08/2012  Report by Mark Froggatt

ヤングが新チームメートを賞賛

アシュリー・ヤングは、 3-2 と逆転して勝利したシティーとのコミュニティーシールド戦後、チームの実力を賞賛した。

昨シーズンまでアストン・ヴィラでプレーしたヤングにとって公式戦デビューとなった試合は、同じくマンチェスターを本拠地とするライバルとの一戦。負けられない雰囲気の下、ユナイテッドは0-2の状況から3点を連取し、逆転勝利を収めた。

「ダービーだったし、どちらのチームも勝ちたいという気持ちが強かった。前半から試合をコントロールしていたのは僕らだった。パスも繋がっていたし、チャンスも作れていたから。前半を終えて0-2という展開にはがっかりしたけどね」と、ヤングはMUTVの取材に答えた。

「それでもチームには逆転出来るだけの戦力と実力があるからね。チャンスを作れることはわかっていたし、実際にそうなった。どちらが勝つかはわかっていたつもりだよ」

シアター・オブ・ドリームス(オールド・トラッフォードの別称)に来て初のタイトルを獲得したヤングは、シーズン終了までにコレクションを増やしたいと、決意を述べた。

ページ 1 / 2 次へ » 


「それでもチームには逆転出来るだけの戦力と実力があるからね。チャンスを作れることはわかっていたし、実際にそうなった。どちらが勝つかはわかっていたつもりだよ」

― アシュリー・ヤング