登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/04/2011  Report by Adam Marshall

ヴィディッチの予感

ユナイテッドのゲームキャプテン、ネマニャ・ヴィディッチが、チェルシーの本拠地であるスタンフォード・ブリッジで行われる6日のチャンピオンズリーグ準々決勝で好結果を残したいと主張した。

セルビア代表CBはユナイテッドがチェルシーのホームで長きに渡って好結果を出せていないことを冗談交じりに振り返った。

「ここ2、3年、僕らはチェルシーのホームで良いプレーをしていると思う。それでも最終的には良い結果が出なかったんだ。でも、そろそろその流れが変わってもいいと思わないかい? 今回の対戦で良い結果が出ると思うよ。これまではちょっと運が足りなかった。でも、今回は僕らが幸運を手にする予感があるんだ。チェルシーは経験豊富なチーム。彼らはどうやって戦うべきか、結果を残すにはどうすべきかを心得ている。でも、今回は僕らが良いプレーをして結果を残す番だと思っている」

ウェストハム戦で負傷から復帰したヴィディッチは、チャンピオンズリーグ準々決勝を勝ち抜くにはアウェーゴールが鍵になると見ている。

ページ 1 / 2 次へ » 


勝利への飽くなき思い

「ユナイテッドでは新たな成功を勝ち取ることが常に求められる。いつまでも喜びに浸ることは許されない。勝利の喜びは新たなタイトル獲得に向けてのモチベーションとなる」

― ネマニャ・ヴィディッチ