登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ナーニは受けるべき評価を受けていない。多くの人達は彼の実力を低く見ているようだが、リーグトップクラスの選手と比べても遜色ないパフォーマンスを見せている」

- リオ・ファーディナンド
06/04/2011  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

リオがナーニを強く後押し

リオ・ファーディナンドが、チームメートであるナーニを、プレミアリーグの選手、チーム関係者が選ぶ イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)フットボーラー・オブ・ザ・イヤー受賞最有力候補に強く推薦していることがわかった。

ファーディナンドはこれまで、サミル・ナスリ(アーセナル)、そしてギャレス・ベイルを候補に推薦してきたが、ここにきてユナイテッドが誇るウィンガーこそ受賞に相応しい活躍をしていると考えているようだ。

今シーズンのナーニは、出場した全試合でレベルアップしたプレーを披露し、ユナイテッドのゴールを何度となくアシストしてきている。ファーディナンドは同じチームのためにナーニに投票することは出来ないが、チームメートに受賞してもらいたいと強く願っていると、『インサイド・ユナイテッド』の取材に答えている。

「俺の中ではナーニがプレーヤー・オブ・ザ・イヤーだ。ここ数ヶ月間はサミル・ナスリやギャレス・ベイルを支持してきたけれど、ナーニなら彼等2人を上回る投票数を取れると思う」

「何故なら、彼は俺達が記録してきたゴールの大半に絡んでいる。それは本当にとてつもないことだよ」

「ナーニは受けるべき評価を受けられていない。多くの人達は彼の実力を低く見ているようだが、リーグトップクラスの選手と比べても遜色ないパフォーマンスを見せている」

ユナイテッドの中の最優秀選手を決めるファン投票の受付は、いよいよ今週からスタート。
昨シーズンの受賞者はネマニャ・ヴィディッチだった。

ページ 1 / 2 次へ »