登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/04/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

PFAのCEOがチチャらを称賛

イングランド・プロサッカー選手協会( PFA )チーフ・エグゼプティブのゴードン・テイラーが、ユナイテッドから 2 部門の年間最優秀選手賞候補に選出されたネマニャ・ヴィディッチ、ハビエル・エルナンデス、ナーニを絶賛している。

PFA年間最優秀選手賞候補7名の1人に選出されたヴィディッチ、そしてPFA年間若手最優秀選手候補に挙げられたエルナンデスとナーニ。受賞者は17日に発表されるが、テイラーは一足早くPFAの代表として、ユナイテッドのトリオに称賛の言葉をかけた。

「ヴィディッチはユナイテッドで成功し、世界屈指のDFへと成長した。リオ・ファーディナンドとのコンビは特に優れている」

「DFが候補に選ばれることは稀だが、彼は候補に相応しい。若いDFの手本とも言えるプレーも多く、アートと呼ぶに相応しいプレーだ」

驚くべき早さでプレミアリーグに順応したチチャリートについては、「本当のことを言うと、彼のことはあまり知らなかった。しかし昨年のワールドカップで結果を残し、プレミアリーグに移籍してからも苦も無く順応した」とコメント。

「イングランドのサッカーに早く順応したことは例外と言って良いかもしれない。彼は自分の才能だけではなく、メキシコサッカーのレベルの高さも証明した。トレードマークの笑顔もプレミアリーグで見ることが出来ているしね」と続けた。

ページ 1 / 2 次へ »