登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/04/2011  Report by Adam Marshall

エドウィン「戦力は充実している」

エドウィン・ファン・デル・サールはタイトル争いが正念場を迎える時にこそ、ユナイテッドの勝負強さが発揮されると見ている。

ニューカッスルとの対戦で後続との勝ち点9差を守りたいユナイテッド。今シーズンで現役を退く守護神ファン・デル・サールはFAカップ決勝進出を逃した今こそ、選手達は目の前の試合に集中して戦いに臨むべきだと考えている。シーズン序盤に苦手としていたアウェーでの試合でも、確実に勝ち点を獲得するために。

「シーズン序盤のアウェー戦で勝ち点を落としていた時には、試合終盤に失点をすることが多かった。それを防ぐにはとにかく集中力を途切れさせないこと。たとえボールに絡む位置にいなくとも、油断してはいけない。チームはその課題を修正し、首位に立った。それは監督の指導力、そして選手のレベルの高さを示している。チームは攻守に一体となってプレーできているし、ピッチ上の至る所でそれを感じることができる」

ファン・デル・サールはタイトル争いが佳境を迎えようとする時に、リオ・ファーディナンド、アントニオ・バレンシア、パク・チソンらが戦列復帰したことは重要だと語る。

ページ 1 / 2 次へ » 


「チームは攻守に一体となってプレーできているし、ピッチ上の至る所でそれを感じることができる。怪我で離脱していた選手が戻って来てくれたことは心強いね。リオ、バレンシア、パクらが復帰して戦力はより充実した」

―エドウィン・ファン・デル・サール