登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/04/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「ゴールは予想していた」

ハビエル・エルナンデスのゴールでエヴァートンに 1-0 で勝利したユナイテッド。アレックス・ファーガソン監督は試合後にインタビューに答え、チームへの信頼は揺るぎないものと語った。

エヴァートンの固い守備により、この試合でも0-0という最悪の結果となり得る可能性もあったが、ファーガソン監督は、ユナイテッドの代名詞でもある、試合終盤のゴールで勝利する姿を予期していたと、試合後にMUTVのレポーターに伝えた。

「ゴールは決まると思っていた。ホームのファンの歓声が得点を生むものだ」

「エヴァートンは非常に良い動きをしていた。特にCB、そしてGKには何度もこちらの好機を防がれた」

「我々は前半だけで試合を決めるようなことはしない。チャンスを作って作って、最後に得点を決めて勝つ。それがチームの傾向だし、ファンも最後まで試合をエキサイティングに観ることが出来る」

「大事なことは、決して試合を諦めないということ。今日の試合ではギャンブルに勝った。ウェイン・ルーニーを中盤に配置し、ライアン・ギグス、マイケル・オーウェンを投入したことは賭けだった。ジョニー・エヴァンスもファビオ(ダ・シウヴァ)も今シーズンは試合数が少ないが、それでも素晴らしいパフォーマンスを披露してくれた」

ページ 1 / 2 次へ »