登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/04/2011  Report by Adam Marshall

アンデルソンが復帰

アンデルソンはウェストハム戦で復帰濃厚となったものの、アレックス・ファーガソン監督は右SBのポジションにだれを起用するかで頭を悩ませている。

ブラジル人MFは膝の負傷で7試合を欠場していたがついに戻って来る。ポール・スコールズが出場停止、ダレン・フレッチャーがコンディション不良で欠場している中盤においてはアンデルソンの復帰は心強い限りだ。

パク・チソンは恐らく出場可能だろう。しかし、オーウェン・ハーグリーブスは肩を痛めて欠場する見込みだ。

ネマニャ・ヴィディッチ主将は最終ラインに復帰する。その最終ラインで監督が頭を悩ませているのが右SBのポジションだ。ジョニー・エヴァンスは出場停止でウェズ・ブラウン、ラファエウ、ジョン・オシェイも離脱中だ。恐らく右にはファビオが入り、ヴィディッチのパートナーはクリス・スモーリングになるだろう。リオ・ファーディナンドは全体練習に参加できるほどに回復しているが、試合復帰はホームでのフルアム戦まで待たなければならないだろう。

【関連記事】
ネヴィル「4月で全てが決まる」