登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「チチャリートは素晴らしい選手だ。練習には毎日早く姿を見せているし、遅くまで残っている。尊敬できる姿勢だし、常に多くのことを学ぼうとしているのさ」
─リオ・ファーディナンド
30/09/2010  Report by Mark Froggatt

リオ、ヒーローのチチャリート称賛

リオ・ファーディナンドが、29日のバレンシア戦で見事な決勝ゴールを叩き出したハビエル・“チチャリート”・エルナンデスを称賛した。

「素晴らしい選手だ。練習には毎日早く姿を見せるし、遅くまで残っている。尊敬できる姿勢だし、常に多くのことを学ぼうとしているのさ。まあそれはキコ(フェデリコ・マケーダの愛称)やマイケル・オーウェンなどにも言えることだがね」

バレンシア戦の試合内容については、「とにかく失点しないことを心掛け、カウンターから得点を奪う作戦だった。前半は相手を封じ込められたと思うが、向こうもこっちに攻撃をさせなかった」と振り返った。

「後半はこっちのパフォーマンスも少しは良くなったと思う。ボールも回せるようになったしね。そして2人の交代選手(マケーダとエルナンデス)の連係プレーから決勝点が生まれたんだ」

「勝ったことは大きな自信になるよ。ユナイテッドは最近の試合で勝ち点をよく落としていると新聞などに書かれていたので、神経質になっていたんだ。でも今晩はチームとしてよくまとまり、良いゲームができたと思う」

また、今シーズンはけがから復帰したばかりでバレンシア戦まではファーストチームの試合に2試合しか出場していなかったが、現在は体調が以前の状態まで戻ってきているようで、ベテランDFは「とにかく復帰できて嬉しい」と笑顔を浮かべて話した。

「サッカーを楽しんでいるし、それが自分にとって一番いいことなんだと実感している。先発して90分プレーすることには充実感がある。しかもスペインで勝ったんだから、気分が悪いわけはないよね!」

【関連記事】
監督がエルナンデスを絶賛
エルナンデス「夢が叶った」