登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

マンチェスター・シニアカップ
2010年9月23日

マンチェスター・ユナイテッド 4
ジョゼ(63、69、79分)、 コフィー(90分)

ボルトン 0
25/09/2010  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リザーブ:ユナイテッド 4-0 ボルトン

リザーブチームは23日のマンチェスター・シニア・カップのボルトン戦で、ニッキー・ジョゼのハットトリックにより、4-0の快勝を収めた。

ユナイテッドは前半こそ思うように攻撃を仕掛けられなかったが、後半は見違えたようにゴールを重ねた。ニッキー・ジョゼのハットトリックによって試合を決めると、終了間際にはジョン・コフィーが締めくくりのゴールを沈めた。

ユナイテッドの後半の猛攻は、ガブリエル・オベルタンのクロスにキャメロン・スチュワートが合わせたヘッドで幕を開けた。絶え間なく続くユナイテッドの攻撃をボルトンはGKの好守によって凌いでいた。しかし、均衡は後半15分に破れ、コリー・エヴァンスに送ったロビー・ブレイディーのパスがボルトン守備網を崩すと、そこからゴール前のジョゼへと展開。迷わずシュートを放ったジョゼのシュートは、ファーサイドのネットに突き刺さった。

先制されて緊張の糸が切れたボルトン守備網に対し、ユナイテッドは容赦なく攻撃を仕掛けていく。素早いパス回しで相手を翻弄したユナイテッドは、スチュワートがオフサイドトラップの裏を突いて抜け出してシュート。これはGKに止められたものの、こぼれ球をジョゼが押し込み、2点目を挙げた。

ジョゼの3点目はオベルタンのサイド突破から生まれた。鋭いドリブルから放たれたクロスはファーサイドにいたジョゼにピタリ。若きFWはそれをゴールに押し込むだけで十分だった。

際立つゲームメイクを見せていたのはMFマグナス・エイクラムで、ボールを素早く散らし、ボルトン守備陣に的を絞らせなかった。FKからコフィーに合わせた約30mのピンポイントパスでも見せ場を作った。

ロスタイムにはオベルタンがコフィーのゴールをアシストし、試合は終了。ユナイテッドは攻守においてボルトンを圧倒した。

ページ 1 / 2 次へ »