登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/09/2010  Report by Nick Coppack

バレンシア、今季絶望か

アレックス・ファーガソン監督は、14日のレンジャーズ戦で負傷したアントニオ・バレンシアについて、今シーズン中にプレーするのは難しいかもしれないと語った。

バレンシアはDFカーク・ブロードフットのタックルを受けて脚を負傷。試合は5分間に渡って中断し、バレンシアは酸素吸入を受けながら、担架によって運ばれた。

「病院へ直行したが、脱臼か骨折のようだ」とファーガソン監督はスカイスポーツに語った。「重傷で、長期の離脱になるだろう」

ユナイテッドの指揮官は、その後の試合後の会見で、今シーズンは絶望かもしれないとして、「レンジャーズの選手が担架を呼んでいる姿を見て、かなりひどいけがだと思った」と述べた。

【関連記事】
ユナイテッド 0-0 レンジャーズ