登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/10/2010  Report by Mark Froggatt

パク「満足していない」

クラブ史上2度目となるスペインの地での勝利となったバレンシア戦だが、パク・チソンは悔しさを表した。

「今シーズンの自分のパフォーマンスには全く満足できていない。もっと調子を上げ、ピッチで自分の力を示す必要がある。ただバレンシア戦の前半は最悪だったが、後半は少し良くなったと思う」

「調子が上がらないのは、シーズン前の準備が完璧ではなかったからだ。メンタル的にも、試合に出場する機会が少ない中でめぐって来たチャンスへの準備ができていなかった。でも、ユナイテッドでプレーするにはそういうことも克服しなければならないし、これまではそうしてきた。自分では今からどうすれば良いかわかっている」

ここまでアウェーゲームで勝利を挙げられないでいたユナイテッドにとって、バレンシアに勝利し、チャンピオンズリーグ・グループリーグで首位に立ったことは朗報だ。しかしパクは、ユナイテッドはさらに向上し、より良いプレーによって多くの勝利を勝ち取れると信じている。

「ユナイテッドは多くの選手が出たり入ったりと、チーム内での競争が激しい。それでもしっかりとチームを組織し、成功を勝ち取って来た」

ページ 1 / 2 次へ » 


貪欲なパク

「今シーズンの自分のパフォーマンスには全く満足できていない。調子が上がらないのは、シーズン前の準備が完璧ではなかったからだと思う。もっと調子を上げ、ピッチで自分の力を示す必要がある」

― パク・チソン