登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミアリーグ
エヴァートン対ユナイテッド
9月11日(土)20:45(日本時間)

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

09/09/2010  Report by Sanjay Dove
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴァートン戦プレビュー

ユナイテッドは今シーズンのアウェーゲーム初勝利を目指して、エヴァートン戦に臨む。

チーム情報:アウェーのフルアム戦では勝ち点2を落としたが、ユナイテッドは開幕から2勝1分けとまずまずのスタートを切った。負けられない試合となった前節のウェストハム戦は、3-0の快勝。首位チェルシーを追うためにもエヴァートン戦では連勝を狙う。
一方のエヴァートンは、開幕3試合で勝ち点1しか獲得できていない。初戦ではブラックバーンに0-1で負け、続くウルヴス戦は1-1で引き分けたが、アストン・ヴィラには0-1で敗れた。ただし先週行われたカーリングカップではハダースフィールドに5-1で大勝しており、気分良くユナイテッド戦を迎えているかもしれない。

選手情報:ユナイテッドでは、リザーブのオールドハム戦でプレーしたリオ・ファーディナンドとアンデルソンに出場の可能性がある。そのほかでは、長期離脱中のオーウェン・ハーグリーヴスを除き、重傷を負っている選手はいない。
エヴァートンでは、ジャック・ロドウェル(足首)、フィル・ネヴィル(足首)、アイェグベニ・ヤクブ(ふくらはぎ/すね)、ヴィクター・アニチェベ(ひざ)の出場が危ぶまれている。

注目選手:ユナイテッドが最も警戒すべき選手はミケル・アルテータだろう。これまでのユナイテッド戦では目立った活躍はしていないが、このスペイン人MFは、イングランド代表選出の噂もあったほどの逸材で(ただしFIFAの規定により選出は不可能となっている)、要注意である。

監督:エヴァートンで10シーズン目を迎えたデイヴィッド・モイーズ監督は、2003年、2005年、2009年にリーグ監督協会の年間最優秀監督に選ばれている名将である。今年2月にホームでユナイテッドに5年ぶりに勝った試合の再現を狙っていることだろう。

主審:マーティン・アトキンソン主審は、1-1で引き分けた今シーズンのリヴァプールとアーセナルの開幕戦で、2選手を退場にした。チェルシーが今シーズン3勝目を挙げたストーク戦でも笛を吹いた。昨シーズンのユナイテッド戦は、シティーとのリーグ戦2試合(4-3、1-0で勝利)、ボルトン戦(4-0で勝利)、ヴィラ戦(0-1で敗退)、チェルシー戦の(0-1で敗退)5試合を

ページ 1 / 2 次へ »