登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/09/2010  Report by Ben Hibbs

フレッチャーがバレンシアを激励

14日のレンジャーズ戦で左足首に骨折と脱臼の重傷を負ったアントニオ・バレンシアが15日、手術を受けた。これから長いリハビリが始まるが、ダレン・フレッチャーは、バレンシアにはそれを乗り切るだけの精神的な強さがあると語った。

「ひどいけがだった。昨シーズンの終盤戦に故障して、そこから復帰したばかりで気の毒だが、彼にはメンタルの強さがある。必ず元気に戻ってくるよ。そしてユナイテッドの一員として、再び活躍してくれるだろう」

一方、守備に徹した相手から点を奪えず、0-0という残念な結果に終わったレンジャーズ戦については、「CBを3人も敷いたチームとはあまり対戦したことはないよ」と述べた。

「ふつう守備に徹したとしても、中盤を1人増やすものだ。しかしレンジャーズは守備の人数を増やした。だから最後まで崩すことができなかったんだ。難しい試合だったよ」

【関連記事】
バレンシア、今季絶望か
監督、レンジャーズの堅守に脱帽