登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/09/2010  Report by N Coppack, S Bartram

若手に期待するファーガソン監督

アレックス・ファーガソン監督が、22日に行われるスカンソープとのカーリングカップの試合では、若い才能にチャンスを与えると語った。

2連覇を成し遂げている同大会では、監督は若い選手を起用して勝ち上がることに意欲を見せた。

「私たちは昨シーズン、多くの若手をプレーさせ、彼らは大いに成長してくれた。明日(22日)のスカンソープ戦も同じように若手を多く起用するつもりだ。例えばベベは練習でかなり良い動きを見せているし、フェデリコ・マケーダも同じように好調だ」

「カーリングカップは普段プレー機会の少ない選手にチャンスを与える大会にしたいと思う。ウェンブリーで決勝戦を戦うというのは選手たちにとって大きなモチベーションになるだろうしね。たとえ早い段階で敗退したとしても、それが大きな経験になる。もちろん、我々はいつも勝利を目指すがね

「例えばコヴェントリーに敗れて敗退した試合では、相手チームは驚くべき執念で我々に襲いかかってきた。激しい試合の末、彼らが勝ち上がったのは当然だったと言うべきだろう。だが、そういう経験こそが今回のスカンソープ戦で役立つだろう」

【関連記事】
監督がチームプランを明示