登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「これからはきっちりと試合に勝っていく必要がある。ゴールが奪えるときはちゃんと決めていかなくてはいけない。もっとハードワークをして、強い精神力を持たなくてはいけない」
─ パトリス・エヴラ
18/10/2010  Report by Gemma Thompson

チームを鼓舞するエヴラ

パトリス・エヴラが16日のホームのウェスト・ブロム戦を2-2で引き分けたことを受け、チームは今後、強い精神力を持って戦っていく必要があると主張した。

「これからはきっちりと試合に勝っていく必要がある」とエヴラはMUTVにコメント。「ゴールが奪えるときはちゃんと決めていかなくてはいけない。チャンスを作り出していないわけじゃないんだから」

「2-0でリードした試合を落としてはいけないんだ。3-0、4-0とさらにリードを広げれば、相手も意気消沈して、反撃は受けなくなるもの。でも2-0の時点で気を抜いてしまうと、隙を与えてしまうんだ。守備陣だけじゃなく、チーム全体の責任だ」

「1回だけなら仕方ないけど、繰り返すようだと問題だね。リヴァプール戦のあとも同じような話し合いをしたと思う。追いつかれるのは避けなければと話していたのに、今日も同じような結果になってしまった」

「要はこの結果をどう受け止めるかだ。しっかりと向き合う必要があるだろう。今シーズンの僕たちはまだ無敗だけど、5試合も引き分けがあると、試合に負けたような気分だね。ユナイテッドらしくないよ。もっとハードワークをして、強い精神力を持たなくてはいけない。ユナイテッドはそれができるチームだと信じている」
 
ウェスト・ブロムウィッチ戦の壁紙をダウンロード!

【関連記事】
監督「2-0は危険なスコア」
ギグスが再負傷、長期離脱へ