登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/10/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

エルナンデス「僕は英雄じゃない」

敵地ブリタニア・スタジアムで2得点を挙げてユナイテッドを勝利へと導いたハビエル・エルナンデスだが、称賛すべきはチームメートだとして、自分だけがスポットライトを浴びることを固辞した。

「いいゴールだった」。バックヘッドで決めた先制点についてエルナンデスはそう語った。「でも大事なのはヒーローなどいないということ。すべてはチーム全体の努力だ」

「ジャンプしたらボールが後ろにあったので、とにかくゴールに収めるようにヘディングした。入ったのは神様のおかげだよ」

エルナンデスは夏にオールド・トラッフォードにやってきたばかりだが、すでに10試合に出場して5得点と結果を出している。ユナイテッドで素晴らしいスタートを切ったエルナンデスだが、この点についても謙虚な姿勢を崩さなかった。

「チームメートのおかげさ。選手もスタッフも僕の力を信じてくれる。マンチェスター・ユナイテッドという、世界で一番大きなクラブでプレーできるなんて、僕には信じられないようなビッグチャンス。ここに長く所属して、たくさんトロフィーを手にしたいから、今後も頑張るよ」

22歳のメキシコ代表ストライカーの2ゴールにより、ユナイテッドは今シーズンのリーグのアウェー戦で初勝利。順位も6位から3位に上げた。「今シーズンは引き分けが多いから、今日の結果には皆満足している」

ページ 1 / 2 次へ »