登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/10/2010  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、ルーニーの決断に安ど

アレックス・ファーガソン監督が、ルーニーの契約更新についてMUTVのインタビューに答えた。

サッカーの世界には本当に驚かされる。物事が一転することがよくあるが、今日もそうだった。ウェインはマンチェスター・ユナイテッドというクラブの大きさを再認識し、残ることに決めたんだ。

別のクラブでやってみたいと思うときもある。だが今回、ウェインが移籍したがっているというニュースが出た時のマスコミの反応、世間への影響力。それを見て、マンチェスター・ユナイテッドがいかに大きなクラブかということを彼もよくわかっただろう。

ウェインは今朝、私と選手たちに謝罪してきた。ファンにもそうすると思う。この2日間のニュースは、彼らにショックを与えたからね。謝るというのは人間の美徳だ。彼は自分の過ちに気づいた。若い選手ならこういうこともある。

ユナイテッドは野望に欠けているというような考えがどこから来たかは知らない。ウェインはユナイテッドに来てから、チャンピオンズリーグ、クラブワールドカップ、リーグカップ、FAカップを手にし、3度のリーグ優勝も果たした。

彼が残留を決めてくれて本当に嬉しい。私の在任中、移籍を志願してきた選手などいないからだ。クリスチアーノ(・ロナウド)だけは例外かもしれないが、彼の場合は、ここに6年もいたし、別の文化から来た選手だから、そう思う気持ちも分かる。

ページ 1 / 2 次へ »