登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/10/2010  Report by Ben Hibbs

監督、ルーニー問題は迅速な解決を

アレックス・ファーガソン監督は21日午前10時(日本時間18時)にデイヴィッド・ギルCEOと、ウェイン・ルーニーの去就問題の「迅速な解決」を目指して、話し合いを行うことになった。

ルーニー自身は、20日のブルサスポル戦の直前に、ユナイテッドとは新しい契約を結ばないという考えを変えるつもりはないとの声明を発表した。

ファーガソン監督はルーニーの退団騒動がチームに悪影響を与えないことを望んでおり、21日にも今後のクラブの方針を決定したい模様。

「10時にデイヴィッド(・ギルCEO)と話し合いをする。彼は今晩(20日)、クラブのオーナーと話をした」とファーガソン監督はコメント。

「この騒動を長期化させたくない。チームへの影響を心配しているし、日曜日(24日)にも大事な試合を控えている。明日にも解決へ向けてメドをつけたい」

【関連記事】
監督「ルーニーが移籍を希望」