登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/10/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

不振への批判を受け止める監督

アレックス・ファーガソン監督は、今シーズンのユナイテッドが勝ち点を伸ばせずにいる状況への批判は受け入れるべきだと述べた。

6試合で引き分け、そのうちの3試合はリードを奪いながら、守り切れなかったユナイテッド。不安定な序盤戦についてファーガソン監督は「周囲の批判を受け止めるべきだろうね。なぜなら、我々自身がここまでのパフォーマンスに満足できていないのだから」と話した。

「ただ、幸いにもまだシーズンの序盤だ。我々はいつもクリスマスの後から調子を上げていく。ただし、今のような状況はここ4シーズンにはなかった」

ユナイテッドはチャンピオンズリーグではグループCの首位に立っている。20日の第3節ではトルコ王者ブルサスポルをホームのオールド・トラッフォードに迎え撃つ。

「グループリーグ突破には2節目と3節目の試合がとても重要になる。バレンシアに勝ち、首位に立ったことは大きい。このポジションを守るためにも水曜日(ブルサスポル戦)は勝利しなければならない」

監督の考えはチームにも浸透しており、ジョン・オシェイは決勝トーナメントに進むには勝ち点10が最低でも必要だと考えている。

ページ 1 / 2 次へ »